わがまま観光タクシー

おすすめ観光コースから選ぶ

【コースNo.28】能登観光・金沢A(所要時間7時間)

輪島温泉より輪島朝市のあと能登半島をぐるりと周って金沢市内まで行きます。

  • 輪島朝市

    輪島朝市

    10・25日を除き毎日立つ市は、輪島塗りと並ぶ輪島の名物。河井町の朝市通りには、夜明けとともに近在の町から鮮魚や野菜を運んできた人が次々と露店を出し、朝8時頃には200軒近くの店が並ひます。

  • 輪島工房長屋

    輪島工房長屋

    輪島工房長屋は、輪島塗の木地づくりから、漆塗り、蒔絵や沈金の各工房が集まった新たな交流施設です。

  • 白米千枚田

    白米千枚田

    白米千枚田は国道249号線沿い、輪島と曽々木の中間辺りに位置し、小さな田が幾何学模様を描いて海岸まで続いています。

  • 曽々木海岸

    曽々木海岸

    国の名勝および天然記念物に指定され、自然美と豪快な断崖風景で知られる海岸。

  • 窓岩

    窓岩

    輪島市の曽々木海岸に「窓岩」と言われる大きな岩があり、その岩の中央には大きな穴が開いています。

  • 揚げ浜塩田

    揚げ浜塩田

    塩の専売が始まる前は大規模な塩田が広がっていた地域です。

  • 禄剛崎灯台

    禄剛崎灯台

    明治時代にイギリス人設計士により作られた真っ白な灯台からは日本海の大パノラマが楽しめます。また、禄剛崎灯台からは海からの日の出、海への日没が見られることで有名です。

  • 恋路海岸

    恋路海岸

    ロマンチックな海岸名は、悲しい恋の物語が由来。

  • 見附島

    見附島

    弘法大師が布教のために、佐渡から能登へと渡る際に発見したといわれています。