わがまま観光タクシー

おすすめ観光コースから選ぶ

【コースNo.2】金沢観光5時間(所要時間5時間)

古都金沢の有名観光スポットにくわえて、人気の高い忍者寺、金沢21世紀美術館を観光します。

  • ひがし茶屋街

    ひがし茶屋街

    キムスコ(木虫籠)と呼ばれる美しい出格子の街並みが続く茶屋街。昔のおもかげを残した茶屋建築の古い家や料亭が軒を連ね、金沢らしい風情を醸し出す。国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されています。

  • 兼六園

    兼六園

    金沢の有名な観光名所のひとつ。日本三大名園の1つとして名をはせる兼六園は、四季折々と違った表情を見せ、他にはない景観を演出しています。散策コースも充実しており、日本庭園ならではの美しさを植物から建物までご堪能いただけます。

  • 金沢城

    金沢城

    天文15年(1546年)に本願寺が金沢御堂を創建したのが始まり。平成13年に完成した、菱櫓・五十間長屋・橋爪門続櫓は伝統的な木造軸組工法に加え、エレベーターなどバリアフリーに配慮しながら史実を尊重して復元されています。

  • 成巽閣

    成巽閣

    文久3年(1863年)、加賀前田家13代斉泰が母・真龍院のために造営した奥方御殿。

  • 金沢21世紀美術館

    金沢21世紀美術館

    金沢市中心部、兼六園の正面にあり、「まちに開かれた公園のような美術館」として、外周がガラス張りの直径112.5mの円形建築である。展示室はそれぞれに形や広さ、天井高が異なり、現代の多様な表現に対応できます。

  • 妙立寺(忍者寺)

    妙立寺(忍者寺)

    初代藩主・前田利家公が藩を守護する祈願所として建立した寺。

  • 九谷光仙窯

    九谷光仙窯

    九谷光仙窯は金沢で唯一の九谷焼の窯元です。九谷光仙窯では陶土の調合から素焼き、施釉、本焼、上絵付にいたるまで手作業を見ることが出来ます。九谷光仙窯では絵付けの体験もできます。

  • 長町武家屋敷

    長町武家屋敷

    金沢の中心商店街香林坊から裏道へ入っていくとタイムスリップした空間に迷い込んでしまったように思える長町の武家屋敷へ出ます。近代的なビルの並んでいる目と鼻の先に江戸時代の武家屋敷の様子が残る長町武家屋敷があります。

  • 尾山神社

    尾山神社

    加賀藩祖・前田利家公と正室・お松の方を祀る神社。ステンドグラスが美しい和漢洋の三様式を折衷した独特の形をもつ神門は重要文化財に指定されています。